2017年5月28日日曜日

YouTuberに未来はあるのか

中学生が将来なりたい職業というアンケートをソニー生命が実施したところ、なんとトップ10にYouTuber(ユーチューバー)が入りました。

ITmediaより「男子中高生がなりたい職業、1位に「ITエンジニア」

そんなYouTuberは海外では数億円を稼いだり、日本でも数千万円を稼ぐ有名ユーチューバーもいますが、どうやらかなり雲行きが怪しいようです。

アルファルファモザイクより「Youtubeで70万回再生した僕のチャンネルの月収wwwwwwwwwwwwwwwwww

なんと、70万再生も行きながら、わずか120円という逆の意味で驚愕な金額です。その背景は次のことがあるようです。

ハフィントンポストより「グーグルからの広告引き上げ騒動、広がり続けるその背景

簡単に言うと、白人至上主義のKKK元リーダーがYouTube上に「ユダヤ人」に対する悪意のある動画をアップしていて、その動画にイギリスの公的機関の広告が表示されたことに対してイギリス政府が激怒し広告を引き上げたところ、民間企業も相次いで引き上げたということのようです。

引き上げた民間企業は数多く、イギリスでは『スーバーのセインズベリー、その子会社のカタログ販売のアルゴス、ロンドン市交通局、金融行為規制機構(FCA)、英紙ガーディアン、化粧品のロレアル、世界6位の広告会社ハバスの英国法人ハバスUK(ドミノピザやエミレーツ航空、BBCなどを顧客)、英ホンダ、英トヨタ』、アメリカでは『通信会社のAT&T、医療品のジョンソン・エンド・ジョンソン、通信会社のベライゾン、コカ・コーラ、ペプシコ、スーパーのウォルマート、衛星放送のディッシュ・ネットワーク、スターバックス、ゼネラルモーターズ』と非常に多岐に渡っています。

昨年まで堅調だったグーグルですが、広告ショックにより一気に業績を落としかねません。また、その余波でグーグルだけ当てにしていたYouTuberも割に合わないことになります。最近では、企業自身がタイアップするケースもあり、そういう風にして在り様も変わっていくのかもしれません。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ パソコン教室ブログランキング

ネットの情勢も刻々と変わっていきますからね!↓

2017年5月27日土曜日

本当にお得か考えよう!スマホのサービス

マネーポストWEBより「毎日届くクーポンで週4000円も 実は使えるスマホのサービス

最近、ソフトバンクやauが行っているCMを見たことがあるかと思いますが、特定の曜日で、ファーストフードやマッサージなどで割引サービスなどが受けられるものがあります。

ソフトバンクでは「SUPER FRIDAY!」と称して金曜日にお得になるものや、各社毎月の料金に上乗せすることでサービスを受けられるものがあります。

ドコモ:dポイントクラブスゴ得コンテンツ
au:auスマートパス・スマートパスプレミアム
ソフトバンク:とく放題

しかし、意外と使わずにいる方も多いでしょうし、逆に入っているのに気づかず利用されていない方もいるのではないでしょうか。

まずは、これらのサービスを確認して日ごろ利用していることが多いようであれば、追加料金を払ってでも使ったほうがいいでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ パソコン教室ブログランキング

うまく使いこなしましょう!↓



2017年5月26日金曜日

再配達と宅配ロッカー

InternetWatchより「ちょっとの工夫で「再配達」は減らせる! 知ってますか、宅配便会社の受取サポート便利サービス

運送業者の人手不足問題で各社値上げに踏み切るなど、対策を打ってきていますが、問題の一つに、再配達があります。

失業率が下がってきているため、多くの人が学校や仕事で昼間在宅していないケースが多く、昼間の時間帯に届けられても不在が多くなるためです。ということで、各社手をこまねくわけではなく、対策を打ち出しているのですが、それでも多くは、一度目の配達は仕方がないような印象を受けます。

問題はその後の再配達なのですが、最近になって、駅などにぽつぽつと宅配ロッカーが見かけるようになりました。現在、展開しているのが以下の3つです。

PUDOステーションは、ヤマト運輸と佐川急便の再配達として指定することができます。ただし、ヤマトはクロネコメンバーズに登録する必要があり、佐川はまだ一部地域のみとなっています。

はこぽすは、郵便局のサービスで、楽天市場やQoo10などで使用することができ、直接ロッカー受け取りも可能になっています。再配達のみ会員登録が必要になります。一部サイトでは、ロッカーに入れて差し出しが可能になっています。

楽天BOXは、楽天市場のみとなっています。

上手にサービスを使って、再配達の手間を減らしたいところですね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ パソコン教室ブログランキング

コンビニへの配達も時間帯によってはいいですね!↓

2017年5月25日木曜日

3匹目のどじょうを狙えるか?テレビ局が新たな動画配信サービス

様々な会社が動画配信サービスを行っている中、テレビ局も参画しています。
今のところ、日本テレビがHuluに、テレビ朝日AbemaTVに出資をしていて、2つとも人気はかなり高い(Huluは現在トラブルを起こしていますが)です。フジテレビはFODプレミアムを展開しています。

そして、今度はTBSとテレビ東京がタッグを組むようです。

AVwatchより「TBS、テレ東、WOWOW、日経が共同で動画配信新会社。AI活用し、BS 4Kに先駆け4K配信

現在、各社のテレビ番組はHulu、Netflix、Amazonプライムなどの有料サイトだけでなく、無料サイトでは、GYAO!、各社が参加しているTVer、自社チャンネルでも行っていて、様々なパターンで提供しています。

テレビ離れが進む一方で、ネットからテレビ番組を見るケースが増えている中、いかに自分のところに取り込むかが課題になりそうです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ パソコン教室ブログランキング

こちらの動きは要注目ですね!↓


2017年5月23日火曜日

リニューアル失敗か!?Huluに非難殺到

月額定額制の動画サイトが一気に増えて、群雄割拠になっています。

参考:月額定額制の動画配信サービスの仁義なき戦い!

その中でも、早くもUULAは3月31日ゲオチャンネルは6月30日に終了となるなど、淘汰が始まってきています。

一方、人気のサイトは、Amazonプライムビデオ、Hulu、NetFlixと言われています。
その中でHuluは2011年から始まったサービスですが、早くから始まったこともあり、システム的に立ち遅れているところがありました。

特に、フルHDや4Kの対応やオリジナル番組の開発が遅れていて、そこの目的を望む人は、AmazonやNetFlixに移ってきています。

そこでなのか、つい先日Huluがリニューアルしたのですが非難殺到していて、Twitterのまとめを見ると、カスタマーサポートがお詫びのリプライしまくりの状態となっています。

Itmediaより「Hulu日本版、リニューアルで不具合続出 運営元が謝罪

特にひどいのが、とにかく遅いという点とモニターにつなぐケーブル及びモニターの問題です。

動画の読み込みが非常に遅くカクカクしているという話だそうです。また、著作権保護技術「HDCP」を導入したことにより、HDMIケーブルと対応モニターが必要ということが、リニューアル後に判明したため見れないという指摘が続出したそうです。

これにより、NetFlixに移行する人が増えてきていて、Huluの先行きが不透明になっています。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ パソコン教室ブログランキング

大きな問題になりそうです!↓