2017年6月25日日曜日

ポケモンGOのジムが一新!その2

ジムが一新されたポケモンGOですが、エラー多発、処理落ち、アプリ落ちなど不具合がちょっと問題が多いのですが、それでも新システムが稼働しました。前回は、ジム自体の変更点を書きましたが、さらに踏み込みたいと思います。

従来と異なる点:3ー報酬が少し変わった。

いままでの場合、ジムに置けた時点で1日10ポケコインを獲得できましたが、今回はジムにいられる時間(「やる気」が無くなるまで)に応じて、ポケコインの獲得が変わります。また、貢献度に応じて獲得枚数がアップし、1日置くだけでも数十枚獲得することも可能です。(カイリューを15時間ほど置いたら、43コインというすごい枚数もらえました。)1日最大50コインまで。

従来と異なる点:4ーレイドバトルが加わった。

6月25日現在でレベル25以上の対象となっていますが、「レイドバトル」というものが加わりました。実際の10倍近いCPを持つポケモンが登場し、グループを組んで戦います。


強さによってランクがあり、現在最大4つまで確認されています。


1人でも戦うことは可能ですが、レベル2の敵くらいまでが限界です。レベル4クラスの場合は、かなりの人数が集まらないと倒すことはできません。

倒すことができたら、報酬と経験値、ポケモンの捕獲チャレンジが待っています。ただ、ポケモンの捕獲はおまけ程度で、「たまご」から生み出されるものと差はいまのところありません。重要なのは「どうぐ」で、貴重なアイテムとなります。
  • きんのズリのみ
  • ふしぎなアメ
  • わざマシンノーマル
  • わざマシンスペシャル
とくに、「わざマシン」は待望のどうぐで、ポケモンの技を変更することができます。レベル4クラスでないと出てこないようなので、ぜひとも集まって倒しましょう!

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

ジムがいい感じになっています!↓

2017年6月24日土曜日

おもしろぐっず その68【Ankerのバッテリーすごすぎる!】

パソコン周辺機器グッズのご紹介です。


2009年に登場したAnkerという会社はご存知でしょうか。

主に、モバイルバッテリーPowerCoreシリーズを中心に、モバイル用途の周辺機器を販売している会社です。Amazonに登場して以降、口コミなどが広がり、いまやランキング常連に載るブランドとなっています。

日経トレンディより「アンカーのモバイルバッテリー 人気の秘密は?

他のと比べて安いだけでなく、シンプルで洗練されたデザイン、価格比で容量も大きいという優れた点があります。

いまでは、アマゾンだけでなく、店舗でも販売されるようになりましたが、流通の関係か、値段は他と比べて高めになっていて、やはりネットで購入するほうがいいでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

すごくいいですよ!↓

2017年6月23日金曜日

ポケモンGOのジムが一新!その1

大人気ポケモンGO、プレイしている人は気づいていると思いますが、ジムの仕様が一新しました。従来とかなり異なることになったので、簡単に説明いたします。

ポケモンGO公式より「新たなジム、そしてレイドバトルがやってきます!

従来と異なる点:1ージムがポケストップのようになった。





いままでのジムは戦闘以外にはまったく意味がなかった場所ですが、今度はポケストップのように「どうぐ」を得られるようになったので、重要な場所になりました。取り方は、右下のアイコン(あるいは画面上のポケモン以外の場所)をタップすると、ポケストップのようになるので、そこの時点でスワイプして回します。なお、初回時にはジムバッジを受け取れるようになります。ジムバッジを持っていて貢献度が高まると、報酬が良くなるので、一度は立ち寄りましょう。

従来と異なる点:2ーやる気パラメータが付いた。




いままでの場合、ジムを置くとCPはそのままでしたが「やる気」(ハートマーク)が付くようになりました。「やる気」は戦闘だけでなく時間によっても低下し、「やる気」が減るとCPも減るようになりました。
いままでは、ジムには「名声」というパラメータがあり、「名声」が一定基準を下回るとポケモンが戻ってきましたが、「やる気」が0になった時点で帰っていきます。

「やる気」を回復するには、「きのみ」が必要になります。同じ色のチームであれば、配置しているポケモンに「きのみ」をあげられるので、いままでナナの実のような使わないで捨てていた「きのみ」が有効利用できます。また、あげると非常に貴重な「ほしのすな」がもらえますので、積極的にあげていきましょう。

ただし、戦略的に「あげない」ということも可能です。なぜなら、以前は最大10匹置けましたが、今回は6匹までとなります。「やる気」が少ないポケモンを回復してしまうと、自分のポケモンを置ける機会が減ってしまいます。ある程度減っているポケモンならば、むしろ放置して、自分のポケモンを置けるタイミングを図るというのも手です。

なお、同一ジムには2体以上の同じ種類のポケモンは置けなくなりました。人気のカイリュー、シャワーズ、カビゴン、ハピナス、ギャラドス、パンギラスなどのポケモンは早い者勝ちになりやすいため、それ以外を置くことも考えましょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

ジムの重要度が一気に高まりました!↓

2017年6月20日火曜日

いまやIT企業は中国だ

スマホのメーカーのシェアがすごいことになっています。少し前ならば、ソニーやシャープも顔を出していましたが、もはや見る影もありません。代わりに大躍進しているのが中国メーカーです。

たびたび、このブログでも「スマートフォンの主役が中国へ!」「中国メーカーの進撃!スマホを巡る戦い」を取り上げていましたが、ついにランキングを占めるまでになりました。

BUZZAP!より「ついにソニーすら圏外、スマホ世界シェアトップ10のうち7社が中国メーカーに

サムスンとアップルは1位、2位と動かずですが、下位のランキングはすごいもので、ファーウェイ・オッポ・ヴィボ・ZTE・レノボ・シャオミ・TCL・メイズ・Gionee・クールパッドと、日本で発売していないメーカーも出てくるほどになっていて、日本では人気のASUSやHTCといった台湾メーカーは数年前までランキング常連でしたが、もはやトップ10に入っていない現状です。前回もメーカーをご紹介しましたが、改めて下記に書いていきたいと思います。
↓へのアクセスもよろしくお願いします!

知らないメーカーが一気に増えています!↓

2017年6月19日月曜日

Excelの使えなくなった郵便番号ウィザード(ZIPCODE7)の代わりはこれ!

Excelには便利な機能がたくさんありますが、その一つに郵便番号ウィザードというのがあります。通称zipcode7というものです。

Be COOL Usersより「郵便番号変換ウィザード

郵便番号から住所を、住所から郵便番号を呼び出す非常に強力な追加機能(アドオン)で、使い勝手のいいものでした。ところが、2017年の更新によりExcel2013,2016で使えなくなってしまいました。

マイクロソフトコミュニティより「Excel2016で郵便番号検索ウィザードで変換ができない

私も非常に困ってしまい、手作業で行っていたところ、調べてみたらExcel2013から非常に便利な関数が登場したのでご紹介します。

=FILTERXML(WEBSERVICE("http://zip.cgis.biz/xml/zip.php?zn="&B3),"//value/@state")&FILTERXML(WEBSERVICE("http://zip.cgis.biz/xml/zip.php?zn="&B3),"//value/@city")&FILTERXML(WEBSERVICE("http://zip.cgis.biz/xml/zip.php?zn="&B3),"//value/@address")
B3がセル指定になります。これは1つのセルの場合ですが、複数セルに住所の情報が必要の場合はこのようになります。

=INDEX(FILTERXML(WEBSERVICE("http://zip.cgis.biz/xml/zip.php?zn="&B4),"//value/@state|//value/@city|//value/@address"),1)
B4がセル指定になります。INDEX関数の最後の1を2とか3に変更すると市町村などが取得できます。

さて、仕組みについて知りたい方は続きをご覧ください。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

ニッチな市場ですがニーズはあるようです!↓