2012年9月21日金曜日

Twiiterにライフライン(緊急用情報)機能が付きました

Twitterはもはや日本では欠かせないツールとなりましたが、そんなTwitterに新しい機能が付きました。

それが、ライフライン機能です。その地域に出されている緊急情報を入手することができます。公式に発信されているものしか表示されませんので、個人などの情報で惑わされないというTwitterの欠点が克服されています。


Twitter表示後に【#見つける】→【ライフライン】→【検索枠に郵便番号(226-0025など)】とすることで、その地域の情報が見られる仕組みとなっています。
表示レベルは『首相官邸・消防庁・防衛省・県・市・区・地震速報』などとなっています。アカウントは増える予定となっているそうですが、これだけでもだいぶ助かりますよね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

Twitterがただのミニブログから生活に役立つものに変わっていってますね!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿