2012年12月14日金曜日

緊急地震速報で備えよう! その3

先日、東日本大震災の余震の中では、最大級の地震が発生しましたが、緊急地震速報のおかげで避難体制に入れたという人も多かったのではないでしょうか。そこで、緊急地震速報を受信するための機械などを改めて確認しておきましょう。

前回はこちら

前回は、PC向けをご紹介しました。次は、スマホです。スマホには、最新機種ならば、通信キャリア謹製の緊急地震速報アプリが搭載されていますが、少し古い機種だと載っていません。また、通信キャリア以外で購入したタブレットなども搭載されていないので、その場合は、アプリをインストールする必要があります。

・ iOS,Android向け ゆれくるコール(GooglePlay , AppStore)
・ Android向け なまず速報β(GooglePlay)

高度利用者向け緊急地震速報を利用して、プッシュ配信(一斉配信)で通知します。どちらも人気の高いソフトです。デザインや使い勝手の良さで選ぶといいでしょう。

さて、ここまでご紹介したのは、全部前提があります。それは、「必ず電源が入っていないと通知されない」ということです。テレビやラジオにしろ、PCにしろ、スマホにしろ、電源が入っていなければ通知がされません。
しかし、周りのそういうものに電源が入っていない場合は、どうしたらよいでしょうか。

それは、こちらを使います。



こちらの機械は、テレビやラジオから流れる緊急地震速報だけでなく、緊急警報放送も対応した受信機です。これはバッテリーが積んでいて、停電時でも長い間放送が聴けるようになっています。

いくつかご紹介しましたが、ひとつだけでなくいくつもの機械を組み合わせて、備えるようにしたいものです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

被害を減らすために、情報を常に手元へ!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿