2012年12月9日日曜日

緊急地震速報で備えよう! その1

先日、東日本大震災の余震の中では、最大級の地震が発生しましたが、緊急地震速報のおかげで避難体制に入れたという人も多かったのではないでしょうか。

緊急地震速報の的中率は約75%程度となっていて、高い的中率を誇っています。
そこで、緊急地震速報を受信するための機械などを改めて確認しておきましょう。

・ テレビ/ラジオ

ごく一般的なものです。一時、地上デジタル放送では放送上の都合で遅れて表示されるという不具合がありましたが、放送波とは異なる専用のデータを流すことで、ほぼ速報の送達と同時に表示することが可能となりました。ただし、ワンセグは改善されていません。

・ 携帯電話

大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)の最近発売されているほとんどの機種に導入されています。また、ドコモのエリアメール、auやソフトバンクの緊急速報メールのようにメールサービスとして導入されています。
なお、イー・モバイルやウィルコムでは導入されていないため、スマホであれば別の手段を講じることで、受信することが可能となります。

次回は、PCやスマホ向け、またそれ以外について触れてみます

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

被害を減らすために、情報を常に手元へ!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿