2013年5月24日金曜日

ワードアート・図形レベルアップ! 第5回

ワードやエクセルには、昔からワードアートや図形(旧オートシェイプ)という機能があります。
それをもう少しうまく使ってみようというコーナーの第5回です。

OfficeXPあたりからだと思うのですが、画像に対して透明化という機能があります。
しかしながら、あまりうまく使っている方を見たことがありません。
これを使うと、表現の幅を広げることができますので、使えるといいですよ。

例えば、このように使った場合、赤に青を重ねると、非常に見づらく可視性もあまりよくありません。


この時に使いたいのが、透明化です。何を透明化するかというと、新しく白色の枠を入れますが、その白色の枠を透明化させます。まず、このように文字の下に白色の枠を入れます。


その白色を透明化させます。どのくらいさせるかは具合を見ながら行いましょう。


30%透明化するとこのようになります。


白枠を上下に分けて、透過性の割合を変化させるとこんなこともできます。


影も付けると立体的になり、だいぶ雰囲気が変わりますよね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

イラストレーターには負けますが、簡単なものなら十分!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿