2014年8月30日土曜日

おもしろぐっず その45【自転車でも安全にスマホを!】

パソコン周辺機器グッズのご紹介です。


自転車に乗るときにスマホの操作を行うことは、法律で禁止されています。(罰金5万円)
また、条例によりヘッドホンを付けての運転も禁止されているところもあります。

とはいえ、スマホ自体はとても魅力的なアイテムです。

ということで、これは自転車にスマホを取り付けるアイテムです。
特に、知らないところを走るときにスマホの威力が発揮します。

スマホのナビ機能は、地図の拡大縮小、音声でのルート案内、音楽の再生など自転車を楽しく運転する機能が満載です。

スマホを正しく使って安全に楽しく運転しましょう!

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

いろいろ試して楽しいデジタルライフを!↓

2014年8月29日金曜日

いよいよ格安SIMの本命登場!?ヨドバシSIM

格安SIMの登場以来、通信業者だけでなく、イオンやレンタルビデオのゲオ、はたまた不動産のエイブルからもSIMではないですが、格安スマホであるフリービットと協力してスマホを取り扱うなど様々な業種に波及してきています。

そんな中、いよいよ9月1日にド本命ともいうべき、激安SIMが登場します。

ワイヤレスゲート WiFi+LTE

公衆無線LANサービスの回でご紹介していますが、ワイヤレスゲートは公衆無線LANでは古巣であり、携帯各社がWiFiを取り扱うまでは、最大のスポット数を誇っていました。

そんなワイヤレスゲートですが、ここに来て、SIMサービスに参入をすることになりました。

なんといっても、250kbpsというスピードながら月額税別445円(2014年現在で税込480円)という価格を実現。そして、なおかつワイヤレスゲートのWiFiも同時に利用できるというのが強みです。

残念ながら、このWiFiの実用性に関しては、マクドナルドとスタバを利用しない人はほとんど価値がないのですが、それでも付いていないよりは格段の差です。

しかも、気になる帯域制限ですが、公式ホームページによると
  • ファイル交換(P2P)アプリケーション等、帯域を継続的かつ大量に占有する通信手段を用いて行われるデータ通信
  • 他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間かつ大容量のダウンロード
ということで、ストリーミングの音声や動画、つまりSkypeやRadikoあたりはあまり影響がないようです。また解約金もないのも魅力です(SIM代は税別3000円掛かります)。

実際のところは、レポート待ちになるとは思いますが、これにより他のサービスが霞みそうです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

これで十分という気がします!↓

2014年8月28日木曜日

【追記あり】慌てない方がいい?WindowsUpdateの修正版について

今月マイクロソフトがWindowsUpdateで不具合のあるプログラムを発信し、更新したパソコンで不具合が発生する事案がありました。

参考:WindowsUpdateがウィルスまがいの挙動を?

その更新プログラムの中で、4つのプログラムが要因とされ、それについては適用しないよう呼びかけがありました。

そのうち1つについて、修正プログラムが登場しました。

GIGAZINEより「Windows Updateでブルースクリーン問題の一部をMicrosoftが修正、更新のやり方はこんな感じ

ただ、個人的にはですが、現状アップデートされていて問題が起きていないのであれば、急いで行う必要がないと考えます。

というのも、仮にこれがうまく行っても、まだ3つのプログラムが修正されていないので、それに伴う不具合が出る可能性があるからです。

また、あまり慣れていない人が行うというのもリスクが高いです。せっかく「自動更新」というシステムがあるのに、この方法を手動で行うというのはマイクロソフトとして正しい処置なのかと疑わざるを得ません。

従いまして、出来る限り、情報が揃うまで待つというのを推奨します。

12:15追記

自動更新により、一部修正分である【KB2993651】更新プログラムが適用されることになったようです。
ただし、マイクロソフトテックネットブログによれば、古い更新プログラムである【2982791】はアンインストールする必要がないと明記されています。とりあえず、そのままインストールしておくといいでしょう。

で、終わればいいのですが、どうやらこちらにも問題があるようです。

ZDnetより「マイクロソフト、8月の月例パッチを一部再配信--別の問題残る

一筋縄ではいかないようですが、とりあえず、インストールをして様子を見てましょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

困った問題ですね!パソコンについてお気軽にご相談を!↓

2014年8月26日火曜日

Windowsの命運

マイクロソフトウィンドウズは90年代から00年代にかけて世界中で使われました。

その勢力は一強多弱というべきもので、他を寄せ付けず、EUでは幾度と無く独占禁止法(正式には、欧州連合競争法)で問題になるなど、その力を誇示しつづけました。

ところが、2010年代に入り雲行きが怪しくなります。ノートブック、ウルトラブックといった小型パソコンの登場とスマートフォンやタブレット端末の躍進です。現状は御存知の通りで、日本でもパソコンよりもタブレットのほうが便利という人が増えてきています。

パソコンの出荷台数は堅調ですが、IT端末という観点から見るとうかうかしていられません。現に、タブレットの出荷台数のシェアは、わずか数%程度であり、アップルのiPad、他メーカーのAndroidに圧倒的な差が付けられています。これは、パソコンの一強多弱とはまったく逆の立場と言えます。

そこで、マイクロソフトでは9インチ以下のタブレットには無料のOSを入れられるサービスをはじめました。これにより、低価格のタブレットを販売できるようになっています。

そして、迎えるのがWindows9の噂ですが、こんなのもニュースになっています。

ウォールストリートジャーナルより「マイクロソフトにとって次期ウィンドウズは重要か

マイクロソフトにとってウィンドウズは売上はあるものの全体的に見ると2割程度の商品です。実は、一番稼いでいるのがオフィススイートです。

ここ2,3年力を入れているのが、そのオフィススイートで、パソコンだけでなくタブレットに対応するように、様々な製品に無料(あるいは格安)で提供しています。見た目の互換性や編集機能の強化で、いつでもビジネスができるように狙っています。
iPhoneやAndroidで使えるとアピール

OneNoteに至っては、敵とも言えるMacでの利用やAmazonアプリにも進出を宣伝
というのも、クラウド環境が整い、グーグルやアップルを始めとして、様々な会社がオフィススイートを発表しています。しかし、マイクロソフトオフィスで制作したものが非常に多く、これに対応するようにしても「完璧に」再現出来ているものはありません。したがって、どうしてもマイクロソフトオフィスを使い続けなければならない事情があるのです。

これを見ると、ウィンドウズにこだわる必要性よりも、オフィスに注力するマイクロソフトの姿勢が見て取れるわけです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

そろそろ各社もリボンに対応するべきだと思うのですが!(キングソフト除く)↓

2014年8月25日月曜日

ヨドバシやビックに見る総合デパート化

ヤマダやヨドバシやビックと聞くと何を連想するでしょうか。普通は電器店、家電量販店と答えるでしょう。

ヤマダ電機やビックカメラは以前から店舗でお酒や寝具などを取り扱っていますが、ヨドバシカメラは、ほぼ家電のみで展開していました。

しかし、ネットショッピングでアマゾンなどが台頭することで、危機感を抱いた各社は、様々な商品を取り扱います。特にヨドバシは急速に商品の取り扱い数を増やしており、有機野菜や医療品の取り扱いをはじめました。
各社を見比べるとわかりますが、ほぼ取扱商品は一緒です。医療品などを扱わないのは、ケーズとノジマくらいでしょうか。

巨人アマゾンを抑えられることができるか。各社とも苦悩が続きます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

でもどうしてもアマゾンが便利なんですよね!↓

2014年8月24日日曜日

アイスバケットチャレンジから見るチェーンメール問題

ここ数日、ネットを中心に話題になっているのがアイスバケットチャレンジという募金イベントです。

詳細は、すでに多くのメディアが紹介されているので割愛します。

募金という行為やALSという病名が認知されたという点では評価できますが、その一方、このイベントに対して批判があるのも事実です。

ITという観点から見ると「指名された人が24時間以内に新たな3名を指定する」は非常に問題があるイベントです。

すでに日本人の中でも社長クラスやトップクラスのスポーツ・アスリート、有名芸能人に広まり、有名人を中心に多くの方が指名されています。

この部分だけを取り上げるとチェーンメールそのものです。

このチェーンメールの最大の問題点は、一斉に(同時に)全員が止めない限り、広まり続けるという点にあります。

誰か一人でも続ける意志があると、すぐさまねずみ算方式で増えていくからです。(1週間で700人に増えます。)

悪意はもちろん問題外ですが、この場合、善意の行為というのが厄介な問題です。

タレントの武井壮さんや放送作家の鈴木おさむさんなど止めている方も増えています。止めるのには勇気が入りますが、誰かが音頭を取り止めない限り繰り返されます。

それほどチェーンメールというのは困難な問題なのです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

例え善意でもチェーンメールを回すのは止めましょう!↓

2014年8月23日土曜日

LINE乗っ取り問題の簡易対策

LINEの乗っ取り問題は深刻度を増し、新たにPINコード(4桁のコード)を設置しましたが、あまり効果が無いようです。

さて、このLINE乗っ取り問題ですが、如何にして防ぐことができるのでしょうか。

今のところ、乗っ取りをされている可能性があるのはメールアドレスパスワードが設定されている場合です。(もし、それ以外となるとLINE側にとてつもない責任があるのですが、現状把握しようがないので、この情報に従います。)

さて、簡易的な対策ですが非常に簡単で、「メールアドレスとパスワードの登録を一旦解除する」ということです。

そもそも、メールアドレスとパスワードを登録しなければならない場面は2つありますが、それはずっと登録する必要はない場面です。
  • 機種変更時に使用する
  • パソコン用LINEに使用する
この2点以外で使用することはありません。パソコン用LINEを常に使用しているのであれば仕方ないですが、そうでないならば一旦解除することをお勧めします。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

LINEのIDも設定する必要はないですよ!↓


2014年8月22日金曜日

北朝鮮の実態に迫る?

北朝鮮の最高指導者が金正恩に変わってから3年ほど経っていますが、緊張関係が変化し日本においても対応を注視している最中です。

そんな中、北朝鮮とつながりがあるとされるアントニオ猪木氏が平壌でプロレスを開催することが決定しました。

そして、その生中継をニコニコ生放送で行うことも決定しました。



さらに、ニコニコ取材班がひろゆき氏(西村博之)を班長として、北朝鮮内部の映像を見ることができそうです。



果たして、どのような映像になるのか。非常に楽しみな番組になりそうです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

拉致被害者が帰ってくる布石となればいいのですが!↓

2014年8月21日木曜日

日本から情報を発信する外国人

テレビ番組のいちコーナーで取り上げていたのが、日本に渡り日本に魅了された外国人です。

外国人にとって、「ガラパゴス」的な文化を持つ日本はとても魅力的に映ります。
典型的な寿司・天ぷらのような食べ物やアニメやゲームのようなサブカルチャーは日本に来る外国人の動機として十分です。

そんな中、ラーメンの味にノックアウトしてしまい、毎日ラーメン店をはしごする外国人がいました。
その外国人は、インターネットのブログを使用し、ラーメン店を紹介しています。

Ramen Adventures

都内を中心に、いろいろなラーメンを紹介しているサイトで、ほとんど外国語で書かれています。これは、日本における「本物」のラーメンを紹介することで、その美味しさを伝えているわけです。

ラーメンを紹介しているブログやサイトは数多ありますが、ここまで熱心な外国人はあまりいないのではないでしょうか。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

情報を自ら発信するというのも面白いですね!↓

2014年8月18日月曜日

ネットで情報収集!

インターネット上には役立つ方法を紹介したサイトが山ほどあります。
日頃のニュースを追いかけていれば、目にはいることがあると思います。

今回は、マウスの操作について触れているニュースを見てみましょう。

らばQより「これは知らなかった!「パソコンでコピペするときの便利な方法」に感動する人が続出

このサイトは、外国の電子掲示板を中心に情報を集めているサイトです。外国人がどのように考えているのかという面白い着眼点で人気を集めています。

今回取り上げている内容は、海外の電子掲示板の内容ですが、同じように日本で最大の巨大掲示板である「2ちゃんねる」でも、たまにパソコン操作について取り上げられる時があります。

IT速報(2ちゃんねるまとめブログ)「パソコンでちょっと役立つ技書いてけ!

このようにいろんなところにネットをさまよって、情報を収集することが大事です。
パソコンに限らずですよ!

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

インターネットは細かい情報を得るのに最適です!↓