2014年9月19日金曜日

iOS8でようやくできるようになった他社製IMEキーボード

今回のiPhone6の他に、iPhone5を始めとしたApple製品はiOSのバージョンアップがあります。

任意バージョンアップですが、バージョンアップで変わることの一つに、iPhoneやiPadなどでは、他社製のIMEが使えるというのがあります。

IMEとは、Input Method Editor(インプットメソッドエディタ)の略で、キーボードの入力した文字から、日本語変換を助けたりするソフトウェアです。

iOS7までは、Appleが作成したIMEのみで、WindowsやAndroidにあるATOKやGoogle日本語入力などの他社製(サードパーティ製)を使用することはできませんでした。

それがようやくiOS8にて使用できるようになったのです。

reliphone_より「【随時更新】iOS8で登場したサードパーティ製IMEキーボードまとめ

有名ドコロでは、Simejiやmazecの名前が出ていますし、ATOKも鋭意開発中のようなので、いままでとは違ったIMEの面白さが体験できることでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Android対策なのでしょうかね!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿