2014年10月3日金曜日

Windows10テクニカルプレビュー版:インストールからスタート画面

Windows10テクニカルプレビュー版:インストールからスタート画面

Windows10テクニカルプレビュー版 目次

ついに、来年末に発売される予定のWindows10のテスト版が発表されました。

WindowsVistaから続いているデスクトップ画面はそのままで、Windows8ではModernUI(メトロUI)と呼ばれるスタート画面が追加されました。
ところが、せっかくのマルチタスク(同時作業)を行うべきパソコンで、それがやりにくいシステムが構築されてしまいました。

また、ビジネスの作業でも不向きということで、ビジネスユーザーも忌避されてしまいました。

とはいえ、タブレットでは使いやすいため、両方をうまく取り入れる必要があり、それが結実したのがWindows10となりそうです。

さて、いつもどおりVirtualBoxにインストールしています。
また、Windows10はまだ開発途中ですので、変更されることをご留意ください。


まだ、日本語版が無いので英語となりますが、インストール手順はWindows8とあまり変わりないというか、ほとんど一緒です。


インストール時間はとても短く、あっという間に終わります。


今回は、最初からデスクトップ画面になります。これは、プライベートでもビジネスでも非常に使いやすいと思います。



スタート画面をご覧になるとわかりますが、スタート画面にタイルが表示されるようになりました。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Windows10は完成度が高そうです!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿