2014年10月9日木曜日

Windows10テクニカルプレビュー版:新機能・検索編

Windows10テクニカルプレビュー版:新機能・検索編

Windows10テクニカルプレビュー版 目次
>
Windows10のテクニカルプレビュー版を紹介するシリーズ

さて、Windows8との違いをいくつかご紹介してきましたが、もちろん新機能も気になるところです。
続きましては、新機能の「検索」をご紹介しましょう。

検索機能はXP以前からありましたが、影のような存在でした。「スタート」の中に隠れていたり、「タスクバー」のオプションだったり、「チャーム」から出ないと出なかったりといろいろと不便でした。

また、その検索を使用したとしても、時間がかかったり、思ったような結果が出ず、使いづらい面がありました。

しかし、ようやくWindows10にして検索が表舞台に出てきました。



なんといっても、タスクバーに常駐していて、そこからすぐに検索ができることです。ファイル、アプリ、そしてインターネットの検索もこれひとつでこなせます。
(英語で入力していますが、まだ日本語版がないからです。しかし、日本語は対応しています)

また、Windowsスナップが進化していて、四隅の角も対応しています。さらに、スナップによって、隠れたウィンドウがまだある場合は、そこが選択できるようになります。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Windows10は完成度が高そうです!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿