2015年4月5日日曜日

Windows10テクニカルプレビューアップデート!:Cortana動作編

Windows10テクニカルプレビューアップデート版:Cortana動作編

Windows10テクニカルプレビュー アップデート版 目次
Windows10の開発が着々と進んでいますが、その開発版であるテクニカルプレビューも開発が急がれています。最新版が披露されましたので、その様子を見て行きましょう。

以前Cortana(コルタナ)をご紹介しましたが、まだWindows10ではうまく動作していなかったので、諦めましたが、今回のアップデートで動作したので、改めてご紹介いたします。

Cortanaとは、パーソナルアシスタント機能と呼ばれるもので、日本語では個人秘書と訳されたりします。

もともとWindows Phone(Windows Mobile)に搭載していたもので、iPhoneのSiriが近い機能です。
音声による質問に音声や画面で応答し、検索機能だけでなく、アラームやカレンダーの設定、簡単な会話などができるようになっています。

これはiPhoneのSiri

それでは、Windows10のCortanaをご紹介しますが、日本語はまだ対応しておらず英語となります。また、私自身英語は話せないので、英訳とともにGoogle翻訳さんにお願いしました。


決まった文章なら流暢に応えます。ただ、まだ認識能力は高くないのと、ちゃんと答える場面が少なく多くの場合はブラウザに誘導されます。
とはいえ、精度が上がっていけば、楽しみな機能になりそうです。

また、将来的には、先日紹介したSpartanブラウザやOfficeソフトに対応予定で、また、iOS/Androidにも提供されるということで日本語版の登場に期待が膨らみます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Windows10が徐々に明らかに!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿