2015年4月2日木曜日

Windows10テクニカルプレビューアップデート!:Spartan編

Windows10テクニカルプレビューアップデート版:Spartan編

Windows10テクニカルプレビュー アップデート版 目次
Windows10の開発が着々と進んでいますが、その開発版であるテクニカルプレビューも開発が急がれています。最新版が披露されましたので、その様子を見て行きましょう。

いよいよInternetExplorerからお別れの時が近づいてきました。Spartan(スパルタン:仮称)と呼ばれるブラウザが今回のWindows10から搭載されることになり、今回のアップデートで初披露となりました。


まだデザイン的には未完成といったところでしょうか。フラットデザインとグレー調の色調はちょっとカッコイイとは言えません。


IEとの比較をしてみましょう。表示自体に問題はありませんが、IEと比べて昔のIEのように、上部に機能が割り振られている分、少しだけ表示領域が少なくなっています。


新機能として、アノテーション(注釈)機能が付きました。画面上に気になるところがあったら、このように蛍光ペンなどで記入することができ、それを保存したり、メールなどで共有することができます。

ただ、いまのところ弱点があり、アノテーション付きでこれを保存した場合、画面の見た目だけが有効になり、リンクが機能しない事態になっています。
あくまでも、スクラップ機能としての役割と考えると良さそうです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Windows10が徐々に明らかに!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿