2015年12月14日月曜日

ユーザーの怒りの反撃!無料アカウントのOneDrive容量の復活!

窓の杜より「米Microsoft、“OneDrive”の容量削減を回避できる期間限定Webサイトを開設
GIGAZINEより「容量削減を発表したOneDriveがボーナス配布、無料で15GBを使い続けるための方法を発表

先日電撃的にクラウドストレージサービスであるOneDriveの容量が削減されるニュースがありました。それを知った世界中のユーザーは怒り心頭でマイクロソフトのコミュニティサービスに批判が殺到しました。

その数、何と70,000件超え! 「俺たちの容量を返せ!」という批判の声に、ついにマイクロソフトは謝罪をし、「現在使用しているユーザー」に関してはある程度保証されるようになりました。その内容とは
  • 有料サービスを利用している場合は、変更なし。つまり、上限は1TBまでになり、その方針に不服の場合は返金を行う。
  • 無料のサービスは現行のユーザーは下記のリンクから容量を保てる特典を受けられるようになります。ただし、新規のユーザーは5GBまで。
このようになりました。無料サービスはカメラロールの特典も付与されたままになるので、ぜひクリックをしておきましょう。リンク先の「Keep your free storage」をクリックします。

Thank you for using Microsoft OneDrive.

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

もっと簡素化した契約にならないのでしょうか!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿