2016年6月30日木曜日

次のアップデートで標準ソフトが消える…かも?

窓の杜より「「ワードパッド」がUWPに? 「Windows 10 Insider Preview」のストアで発見される


Windows3.1時代にも存在していた「スタート」内の「アクセサリ」(現:Windowsアクセサリ)ですが、その当時でも役に立ったとは言えないものが入っていました。下の画像は英語版の3.1ですが、昔から存在していて使い勝手がいいのは、ペイント・ノートパッド・メディアプレイヤーくらいでしょうか。


さて、Windowsストアに、これらの内「ワードパッド」や「文字コード表」などがアプリとして登録されているという話が出てきました。これらが使えるのは次期アップデートからとなりますが、もしそれができるとアクセサリなどがすっきりできるかもしれないというメリット(とはいえ、削除できるかどうかという点が問題)がありますが、一方、これらのアプリの存在を見つけにくくなるという欠点があります。

なぜ、いまさらストアに登録されたのかというと、普通にインストールする通常のアプリケーションソフトをストア経由でインストールができる変換ツールが開発されているためで、これで行うとシステムの影響が少ないという利点があります。そのテストを兼ねていると推測されます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

アクセサリにいろんな変化があるかも!?↓

2016年6月28日火曜日

いよいよWin10移行のカウントダウン!

2015年7月29日から始まったWindows10への無料アップグレードの移行期間は、来月の29日で1年間となり、予告通りその日でこのサービスは終了します

さて、誤解がありそうな項目をピックアップしておきましょう。

・アップグレードをしないと永久にWindows10にできない→×
無償で出来無いだけで、有償(1万7千円くらい)でならできるようになります。次の項目との関連がありますが、今のうちにアップグレードしておいたほうがいいです。

・アップグレードはしたけど、元に戻すと2度とできなくなる→×
これはとても重要で、アップグレード時点で不具合があったとしても、将来的に改善されているかもしれません。今のうちにアップグレードしておけば再び無償で行えますので、しておいたほうがいいでしょう。

・Win7/8.1のサポート期間は変わらない→○
方針が変わるかもしれないので現在の時点でという話ですが、Win7/8.1のサポート期間は変わりません。Win7は2020年まで。Win8.1は2023年までとなっています。ちなみに、Win8はすでにサポート終了しています。アップデートされていないという方はあまりいないかもしれませんが、Win8.1にしておきましょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

残り1ヶ月!慌てる前に今のうちに!↓

2016年6月27日月曜日

いまや参考書もボカロに!

ITmediaより「前代未聞! 「ボカロPV付き」参考書13万部の大ヒット 中学生の心つかんだ学研の戦略




パッと見ると、とても参考書に思えないですし、PV(プロモーションビデオ)の解説書付きと聞くとダンスや歌詞の解説のようにも思えますが、しっかりとポイントを抑えた各科目の参考書になっています。

普通の参考書では頭に入りにくいですが、これだったらしっかりと覚えられるかもしれませんね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

時代は変わるものですね!↓

2016年6月26日日曜日

新しい放送サービスが次なるステップへ

AVwatchより「V-Low放送「i-dio」、7月1日からネット配信でエリア拡大。対応アプリ増加

以前、「新たな放送局がVHF帯で…NOTTVの二の舞?」でご紹介したように、i-dioという、昔アナログ放送で使用されていた電波を利用している放送局をご紹介しましたが、7月から、いよいよグランドオープンとなります。

普及のために、インターネット受信もできるようになり期待されていますが、肝心のアプリの評価は★2以下と、芳しくありません。

Appstore
GooglePlay

ここから巻き返すことができるのか。今後の課題です。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

どういう展開になるのでしょうね!↓

2016年6月25日土曜日

不安なら試そう!UQmobileから【お試し格安スマホ!】

BUZZAP!より「【速報】格安スマホを2週間無料で試せる革命的なサービス「Try UQ mobile」提供へ

通信サービスWiMAXを提供しているUQコミュニケーションズは、以前からTry WiMAXというサービスを提供しています。

15日間WiMAXを試してみることで、普段の生活や通勤・通学などで使えるかを試すことができる素晴らしいサービスです。

昨年から、UQは格安スマホサービスであるUQ mobileが開始されましたが、格安スマホ初心者に向けて、なんと2週間無料で試すことができるサービスを7月から開始するとのことです。

Try UQ mobile

特にこのサービスでうれしいのが、スマホとsimのセットだけでなく、sim単体でも利用可能という点です。スマホは持っているけど、simでどれだけ速度が出るのか、期間内で容量はどれくらい使うかを試すということができるのは非常に心強いです。

なお、通信帯域はauと同じなので、スマホはauの端末か周波数のBand 1,11,18,26,28(特に1と18)に対応している端末でないといけません。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

お手軽に試すことができます!↓

2016年6月24日金曜日

ジャパンディスプレイが黄色信号点灯へ

日経新聞より「アップル依存率5割超に ジャパンディスプレイ

わずか3年の間に、アップル向けへの供給が2割から5割へと依存度が増したジャパンディスプレイは、新規開拓ができないでいます。

問題なのが、有機ELへの展開ができていないため、このままではアップルに見限られてしまう状況になってしまうことになります。

ディスプレイ事業のみに特化しているため、従来の液晶技術を超えるものなど、よほどのものでないと事業が苦しくなるのは目に見えます。

シャープをホンハイに取られてしまった今、何としてでも耐えなければいけません。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

頑張ってほしい!↓

2016年6月23日木曜日

マイクロソフト対アップル 音声操作の争い

ITmediaより「Mac版のSiriは操作革命を引き起こすか!? 林信行が「macOS Sierra」をレビュー

いままでスマホでしかできなかった音声での文字入力が、いよいよパソコンでも可能になっていきます。

マイクロソフトはすでにWindows10でCortana(コルタナさん)で実装済みですが、アップルの新しいMacのOSであるMacOS Sierra(シエラ)が登場し、いよいよiPhoneでお馴染みのSiriが搭載されるようになりました。

CortanaとSiriが共通でできることは、アラームやカレンダーの登録、アプリの呼び出し、音楽をかける、ネット検索です。

現在のCortanaに比べて、今回のSiriが優秀な点は、ファイル検索ができるようになったことやシステムの情報を調べたり、ある程度システムに関与するところ(スリープ、音量操作、システム情報閲覧)ができるようになったことです。

もちろん、下手に関与するとセキュリティに問題もあるので線引が必要ですが、音声アシスタントがある程度できるようになれば文字入力が苦手な方もできるようになるので、よりフレンドリーになるでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

パソコンに向かってしゃべる勇気が必要ですけどね!↓

2016年6月21日火曜日

パソコンの新たなる選択肢になりえるか

Chromebookというのをご存知でしょうか。このブログでも以前ご紹介しました。

おもしろぐっず その47【ついに来た!Chromebook個人向けに発売!】


日本では好調とは言い難いですが、定期的に発売しています。さて、そのChromebookですが、Googleの多様なサービスが使えるというメリットはありますが、Office(Word,Excel)が使えない、Windows対応のゲームができない、もともと入っているHDDやSSDの容量が少ないなど、インターネットの目的以外ではちょっと使いづらい点があります。

しかし、いよいよ、あのAndroidアプリが使えるようになりそうです。

PCwatchより「Androidアプリが動くようになったChrome OSを試してみた

現在ベータテスト中であるものの、もし正式に稼働すると、一気に1千万以上のアプリが使えるようになります。そして、その中にはOfficeアプリもありますし、人気のゲームも多数あります。ウェブアプリだけでは使いづらいという点が一気に解消されるというのは非常に大きいです。どのレベルまで使えるかによりますが、今後の動向に注目です。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

PC市場でもGoogleがAppleを超えられるでしょうか!↓