2016年7月31日日曜日

アマゾンの驚異的な売上

ガベージニュースより「アマゾンドットコムの売上推移などをグラフ化してみる

毎年のように、売上額が更新しているのがアマゾンです。その驚異的な伸びはいまだとどまることを知りません。

それとともに、これだけの売上を保ちながら、利益率は数%に留めているというのもすごい話で、利益の多くを新サービスのための投資をしていることも想像されます。ただ、一方では従業員の扱い方に問題があるという話も散見されています。

アマゾンはとても便利で多彩なサービスが行われていますが、この勢いはどこまで続くのでしょうか。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

アマゾンは便利ですが、一時期に比べると安さという点では難しくなりました!↓

2016年7月30日土曜日

バーチャルな世界の倫理観とは

なかなか面白い話題が出たので、注目してみました。

産経新聞より「「グーグルに見られているのが不快」ストリートビュー撮影車に火炎瓶を投げつけた男、逮捕される
JBPRESSより「ポケモンGO人気が投げかける本当の問題点

グーグルの話はちょっと極端ですが、ストリートビューの問題は開始当初から言われてきたことでした。つまり、どうもネット上とはいえ、住環境がネットから見えるのに嫌悪感を抱く人です。そして、JBPRESSに載っている記事も似ていて、位置情報を利用してデータを家の中に出させるのがはたしてどうなのかということです。

リアル(現実世界)上の問題点とバーチャル(仮想現実)上の問題点が異なるというわけですね。

多くの人は寛容として受け入れるわけですが、過激な人も不愉快な人もいるなかで、どこで折り合いをつけるのか。紆余曲折している中、完成形を目指しているわけですね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

普通の人は気にしないのですが、デリケートなところもありますからね!↓

2016年7月29日金曜日

栄枯盛衰、ポケモンの一方で…

ねとらぼより「「サンシャイン牧場」サービス終了 収穫の日々が懐かしい……

mixiという言葉の響きも懐かしいですが、その中にあるゲーム「サンシャイン牧場」が終わることになったそうです。

このようなゲームは終わりが無いため、課金するべきかよく考える必要があります。これは、ポケモンも同様で、楽しむために使うことを忘れてはいけません。

さて、パズル&ドラゴンズ(パズドラ)、モンスターストライク(モンスト)などのゲームもピークが過ぎているため、今後どこまでつなぎとめられるかが注目されます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

ポケモン効果で一気にユーザーが流れるかも!↓

2016年7月28日木曜日

いよいよあと1日。期待の夏の大型アップデートも間近

ポケモン一色になっていて、すっかり影が薄くなってしまいましたがWindows10の無料アップグレードがあと1日に迫っています。

ここまでされていない方は、もはやアップグレードする必要はありませんが、期限が来るまで、もうしばらくはポップアップウィンドウを我慢しましょう。

さて、Windows10は2回目の大型アップデートが近付いてきました。昨年7月29日に公開されて以降、11月に日本語版コルタナを含めた第1弾のアップデートがありました。これが、最新版です。

1周年記念アップテートで追加される新機能は、以前ご紹介した「Windows10の新機能とは」と変わりありません。そこからは不具合や問題の改善を行っているので、この状態のままリリースとなるでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

次の大型アップデートは8月2日の予定!↓

2016年7月26日火曜日

OneNoteがますます便利に

デジタルノートである「OneNote」は、文字・写真・スクリーンショット・webの内容などを様々記憶することができる非常に便利なソフトです。

窓の杜より「Windows 10向け「OneNote」にインク効果が追加、「OneNote Web Clipper」も大幅強化

特に、OneNote Web Clipperが便利で、いちいちアプリを出さなくてもブラウザ上で完結できます。

MicrosoftEdge/InternetExplorer/Firefox
Google Chrome

ウェブの情報をさくっと保存するのに最適なこの機能をぜひ使いたいところです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

OneNoteはとっても便利!↓


2016年7月24日日曜日

夏休みにドローンはいかが?

ポケモンGOの人気は留まることを知りませんが、せっかくなら最新技術であるドローンも体験してみてはどうでしょうか。

ドローンは高価なものですし、実際操作しようにも広い空間がなければいけません。体験する程度なら、安く済ますことができますし、広い空間もばっちり用意されています。

2か所ご紹介しましょう。

1つ目は、神奈川県にあるSEKIDO DJI ドローンフィールドです。

これは、ドローンを購入した方が講習できるスポットです。これから継続的にドローンを使う方にはおすすめの場所です。

2つ目は、埼玉県にあるドローン専用屋内飛行場 Acro+ [アクロプラス]です。

こちらはドローン貸し出しも行っている屋内飛行場のため、気軽に楽しめます。ちょっと試してみたいという方にはおすすめの場所です。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

ドローンもおもしろそうですよね!↓

2016年7月23日土曜日

任天堂は実はあまり影響がない!?

Pokémon GOが爆発的な広がりを見せる中、任天堂のコメントが冷静です。

ITmediaより「「ポケモンGOの業績への影響は限定的」 任天堂がコメント発表

任天堂は『Pokémon GOについて「連結業績に与える影響は限定的」というコメント』ということで、株価が2倍以上に跳ね上がったものの冷静なコメントになっています。

というのも、インストールした時にわかると思いますが、これを開発したのは、任天堂ではなく、Niantic(ナイアンティック)です。

Niantic.Inc.と書かれているのがわかる
このゲームは任天堂・株式会社ポケモン・Nianticの3社が関わっていて、ゲームの開発はNiantic。企画やゲーム以外の音楽などは株式会社ポケモンの出資元であり、ポケモンシリーズの開発元であるゲームフリーク。ライセンスなどは、任天堂や株式会社ポケモンとなっています。

従って、『任天堂の関連会社でもある株式会社ポケモンはライセンス料と開発運営協力への対価を受け取る。任天堂の業績に対しては、持分法により、ポケモンについて保有する議決権32%に応じる形で反映されるにとどまる。

となるわけで、実は任天堂はそこまでおこぼれをもらえないというわけなんですね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

日本発のゲームがここまでになるとは!↓

2016年7月22日金曜日

来たぞ!Pokémon GO!

本日10時についにPokémon GOが登場しました!Appストア、あるいは、Playストアからインストールしてみましょう!

Pokémon GO

さて、流れはこのようになります。まずは、生年月日を入れます
次に、アカウントを選びます。GOOGLEアカウントが無難かもしれません。
オープニングです。ウィロー博士の説明を聞きましょう。
この後、自分の分身(アバター)を作成します。髪形や目の色、服とかを選択できます。
ついに、仮想現実の世界の登場です。
まずは、自分の周囲にポケモンが3体現れます。どれでもいいからタップしてみましょう。ちなみに、ここを無視して歩き回ると別の個所に同じポケモンが3体出ますが、それを繰り返すと…。
さて、始めはこの画面が出ます。「あとで試す」と押してみましょう。
すると、ポケモンの世界となり、目の前にモンスターが登場します。そこで、右上の「AR」ボタンを押すと…。
カメラが作動し、ついに現実世界にポケモンが登場します!ポケモンを捕まえるには、モンスターボールをポケモンに向かってフリックします。ぜひ、自分で試してみてください!(なお、駅の写真ですが、周囲に配慮するとともに、止まって操作をしています。)
ちなみに、見当たらないときは、写真の右端にあるように、矢印が登場します。
最初のポケモンを捕まえると、いよいよ冒険の始まりです。
次の目標はポケストップと呼ばれるポイントに向かって歩きます。
なお、捕まえたポケモンはポケモン図鑑に登録されます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

どこまで人気が出るのでしょうか!↓