2017年8月7日月曜日

恐るべき純朴な「産業スパイ」もどき

痛いニュースより「日産系工員「お、公開前の新型リーフだ、パシャ!ツイッターに載せよ」 新型リーフ世界初公開!

仕事は自分が好きなものに近いものほどやる気が出るものです。しかし、度が過ぎると大変なことになります。

車好きな工場の作業員がいまだ公開されていない車体の写真をネットに公開。それだけでなく、なんと本来は企業秘密になりえる工場内の写真までネット上にアップしてしまい、それをネット住人が見つけて大騒動になってしまったという顛末です。

さらに問題なのが、その状態で、自分の顔や自宅の場所まで公開してしまったということから、本人にとって危機的状況としか言いようがありません。

間違いなく本人に罪の意識はないでしょう。純粋に車好きで興味本位で撮影していたことは容易に想像できます。が、それゆえに危機意識が全く皆無というのが深刻で、おそらく多くの会社で想定しなければならないリスク要因です。

おそらくあらかじめ口頭や文章で携帯を持ち込むなという話は出ていたと思います。しかし、こういうのは大抵形骸化するもので、チェックをしていなかったのでしょう。

会社側としては、金属探知機を用意し、入口で防がなければいけません。非常に厄介ではありますが、純朴な社員を「産業スパイ」にさせないようにしないといけません。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

これは…ちょっと状況として!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿