2017年8月4日金曜日

Wi-Fi環境が足かせに

RBBTODAYより「自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

パソコンやスマホをWi-Fi(無線LAN)接続で見ている方も多いと思いますが、自宅でWi-Fi接続をする場合には注意が必要です。

たとえ光回線だったとしても、Wi-Fiに接続するとスピードがごっそり落ちる場合があります。それは、Wi-Fiの親機が古い場合です。

Wi-Fiの規格は、IEEE802.11というものが使われていて、バージョンごとに、b/g/a/n/acというものがあります。

あまりにも古いものを利用している場合、gやa止まりだと最大54Mbpsしか出せません。光は最大1Gbps(2Gbps)=1000Mbps(2000Mbps)を考えると、たった1/20程度のスピードしか出せないのです。

最新のiPhoneやAndroidスマホはac対応で受信側は最大866Mbpsとほぼ光と同じスピードを受信できますので、Wi-Fiの親機も866Mbps以上対応のものを利用しましょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

自宅のネットワークを見直しましょう!↓

0 件のコメント:

コメントを投稿