ラベル Windows10提供前紹介 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Windows10提供前紹介 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2015年7月31日金曜日

【Windows10】通知から正しくアップグレードをする手順 #Windows10

昨日は、アップグレードをするための条件について書きました。教室内のパソコンは現在、強制的にアップグレードを行っていますが、教室のパソコンはネットとワードやエクセル程度なので、特段影響はありませんでした。

さて、別のパソコンで通知からアップグレードを行えましたので、その手順を記しておきたいと思います。

Windows10の予約をしていて、問題がない場合には下記のメッセージが表示されます。


この時点でライセンス条項に「同意する」を選べば、アップグレードに進みます



準備が終わると、いよいよアップグレードのインストールを開始できます。しばらく時間がかかりますので、余裕が有るときにスケジュールを決めておいてもいいでしょう。開始をすると自動的に再起動が掛かります。


ここからは画面をキャプチャできませんので、スマホで撮影したものを掲載します。このように、Windows7上で構成します。これが終了すると、いよいよWindows10へ移行します。


腕なのが写り込んでいるのはご了承ください。しばらく、Windows10のアップグレードが進みます。100%になると、一旦簡易的なサインイン画面になります。


サインインすると、簡単な設定変更を行います。


全て終われば、あとは待つだけです。


問題がなければ、そのままアップグレードされます!


↓へのアクセスもよろしくお願いします!

一部のソフトは立ち上がらない!という事態が起こりちょっと戸惑っています!↓

2015年7月21日火曜日

Cortanaが日本でも提供されることが決定

Windows10の目玉機能としてCortanaがあります。

Cortanaはパーソナルアシスタント(個人秘書)機能で、iPhoneのSiriやGoogleのGoogleNowと同様に、話しかけると質問に答えてくれる機能というもので、何度かご紹介してきました。

Windows10テクニカルプレビューアップデート!:Cortana動作編
Windows10のソフトウェア施策とは!

ただ、日本語版はまだ登場していないため、どのようになるのかと思っていましたが、いよいよテスト段階に入るようです。

ITmediaより「Microsoft、パーソナルアシスタント「Cortana」の日本でのテスト開始へ


写真を見ると、やけに丁寧ですが、これが日本風ということのようです。数カ月内にテストということで、実際に提供されるのは、来年以降になりそうですが、これが使えるようになると更に便利になりそうです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

もっと音声入力が広まればいいですね!↓

2015年7月12日日曜日

OneDrive経由でクラウドミュージック!

GoogleやAppleですでに行われているクラウド(ネット)を使った音楽再生サービスですが、いよいよマイクロソフトもサービスの提供が行われるようです。

Appleでは有料のiTunes Matchが手持ちの楽曲をクラウド上に登録してどこでも聞けるサービスを行っていて、Googleでは一部有料のGoogle Play Music(日本では限定利用)が同様のサービスを行っています。

そこに、Windows10を引っさげて、OneDriveと連携した「Groove Music」が提供されるようです。

PCwatchより「Windows 10 GrooveミュージックのOneDrive共有機能を試してみた

そこで対応している規格は、MP3、Appleロスレス(拡張子は、.movあるいは.m4a)、FLACは判明していて、Windowsのことですから、wavなども対応している可能性はあります。

GoogleのGoogle Play Musicは前述のとおり、日本では限定利用となるため、Googleドライブに入れて使用する方法があります。

しかし、OneDrive経由の「Groove Music」は公式で用意されるため、利用価値が高まりそうです。さらに、Google Driveは現状15GBが無料で手に入る容量ですが、OneDriveはカメラロールをONにするだけで30GBまで容量を上げられます。この時点で、相当の容量を確保できますので、クラウドミュージックを十分に楽しめそうです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

音楽を巡る戦いが熱い!↓

2015年7月9日木曜日

おもしろぐっず その56【安心ログイン「Windows Hello」とは?】

パソコン周辺機器グッズのご紹介です。



Windows10には様々な新機能が搭載されますが、その一つに「Windows Hello」があります。可愛らしい名前ですが、これは要は生体認証システムです。

指紋、虹彩(眼の認証)、顔面のいずれかの方法で本人を認識させるシステムです。但し、使うにはそのためのハードウェア(周辺機器)が必要になります。

その中でも指紋認証は手軽で安価であるため、パスワードだけでは…という方にお勧めです。

InternetWatchより「指紋認証でWindows 10に“ご挨拶” 2種類の指紋認証リーダーでWindows Helloを試す

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

うまく使いこなすと便利なデジタルグッズ!↓

2015年7月3日金曜日

いよいよカウントダウン!Windows10!

今月発表予定となるWindows10ですが、追い込みをかける様にテストバージョンとなるプレビュー版では立て続けにアップデートが行われています。

PCwatchより「遂に今週3つ目のWindows 10新ビルドが公開に
ITmediaより「「Windows 10」プレビュー、今週3度目のアップデートで「Build 10162」に

6月29日、6月30日、7月2日とハイペースで更新が行われています。

普通更新するのを公開するときは、不具合(バグ)が極力無いようにします。つまり、機能を完成させていて、最悪起動しないようなトラブルを起こさせないようにした状態で公開しているわけです。

今回の更新で初期状態の壁紙が公開時と同じものとなりました。



また、これに合わせるかのように「Office 2016」もプレビュー版が更新されています。

なお、7月29日に全世界一斉に変わるということでは無いようで、徐々にアップグレードされていくようです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

プレビュー版のアップデートができない…↓

2015年6月2日火曜日

通知バーに注目!Windows10のダウンロード予約始まる!

昨日の6月1日からWindows7またはWindows8.1を使っている方は通知領域に、このような表示が出てきています。


これをクリックすると、このようなウィンドウが表示されます


無料アップグレードの予約ボタンを押すと、最速でWindows10にバージョンアップすることができるようになるようです。

ただ、このアップグレードは強制ではありませんので、最速を希望しない場合は無視して構いません。但し、無料でWindows10に出来る期間は公開後1年間のみとなっています。

公開日が7月29日に決定しましたので、2016年7月28日までとなっています。すぐに行うことは不具合などもあるので、様子を見てもいいと思います。年を明けた頃に行うのがいいかもしれません。

なお、サポート期限についておさらいですが、WindowsVistaが2017年Windows7が2020年Windows8が2023年、となっています。Vistaは買い替えをしなければいけません。Windows10のサポート期限は2025年または2026年と推測しますが、状況によっては変わるかもしれません。

また、アップグレードを考えている方は次の点に注意するようにとマイクロソフトから案内があります。
  • ウィルス対策ソフトなどは最新版でないと削除され付属してあるWindowsDefenderに置き換えられます。
  • WindowsMediaCenterが削除されDVDが再生できなくなります。元々DVD再生ソフトを使用している場合は再生は可能です。
  • Windows7ガジェットは削除されます。
  • Windows7のゲームはWindows10のゲームに置き換わります。
  • Windows7などにインストールしたOneDrive(SkeDrive)ソフトは削除され、Windows10の標準機能に変わります。
↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Windows10まで2ヶ月切りました!↓

2015年5月31日日曜日

Windows10テクニカルプレビューアップデート!:アイコンデザイン編

Windows10テクニカルプレビューアップデート版:アイコンデザイン編

Windows10テクニカルプレビュー アップデート版 目次
Windows10の開発が着々と進んでいますが、その開発版であるテクニカルプレビューも開発が急がれています。最新版が披露されましたので、その様子を見て行きましょう。

意外と面白いアイコンデザイン

現在開発中ですが、そのときのアイコンデザインは決して美しいものとはいえませんでした。


なんというかあまりにも幼稚な感じを受けました。


今回のアップデートでシャープな感じになり、まともな感じを受けます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Windows10が徐々に明らかに!↓