2013年4月21日日曜日

Twitterに新機軸の音楽サービスが始まる!

Twitterは、メディアだと「ミニブログ」と呼ばれる「つぶやき」や「簡単な出来事」を書くことができるネットサービスですが、ここに新たな機能が加わりました。

正確には、Twitter上にはなく、Twitterのサービスを使った新たな事業展開として、パソコン上、または、スマホのアプリとして使われるものです。

その名も「#music」 (iosアプリはこちら)

アメリカを含めた6カ国からスタートとなりましたが、まだ日本でこのサービスを受けることはできません。

なお、パソコンで日本からこのサイトへアクセスすると、メニュー以外はただの黒い画面になってしまいます。


しかし、あることをしてアクセスするとこのように表示されます。


このように、アーティストの代表的なアルバムアート(ジャケット)が表示されます。この画像は、iTunesから貰っているようです。

メニューでは4つの項目から選ぶことができます。
  • Popular(人気:Twitter上で常に人気のあるアーティストが表示される)
  • Emerging(新興:Twitter上でアーティスト名などのキーワードが頻繁に出ると表示される)
  • Suggested(推奨:自分がつぶやいていたり、フォローで見ているアーティストが表示される)
  • #NowPlaying(再生:自分のフォロワー、つまり関係がある人がアーティストなどについて、つぶやいていたりすると表示される)
そして、聞いてみたいアーティストの画像をクリックすると30秒の試聴を聞くことができます。


左下にコントローラーが表示されて次から次へと聞くことができます。
聴いた曲についてつぶやけるので、さらに関係を広げることもできるのです。

また、海外ではSpotifyという音楽聴き放題サービスがありますが、これの会員になっていれば、フルで聞くこともできます。
なお、おそらく日本で展開するには、これがネックになるかもしれません。
musicman-net 取り残される日本 Spotifyのジャパン・パッシングはなぜ起きたか

新しいアーティストの掘り起こしにもなるかもしれないこのサービス。いままではクチコミだけで広がっていた世界がインターネットのつぶやきによって。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

面白いサービスだと思うのですが、日本で展開できるのでしょうか!↓

2013年4月20日土曜日

ネットでの選挙活動が開始!

7月の参院選から、ついにネット選挙活動が解禁となります。
既報のとおり、ウェブページ(ホームページ)やブログ、FacebookやTwitterなどのSNSで候補者への投票の呼びかけが可能になります。

これにより、いままでは、早朝くらいでしか見ることができなかったテレビやラジオの政見放送か、新聞に入っていた選挙公報、あるいは戸別に配布されるビラでしか得られることができなかった情報が、ネットを通じてどのタイミングでも見ることができるようになります。

ネットが普及して、20年近くなりますが、ようやく日本でのITを用いた選挙の一歩を踏み出したことになるでしょう。

そして、ネット投票ができるかどうか。投票率が低い中、いかに投票率を上げるかが課題となるでしょう。

↓どれか1つでいいので、アクセスをよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

7月の参議院選挙が楽しみですね!↓

2013年4月19日金曜日

【スマートフォンを楽しく使おう!】【PR】

スマートフォンちゃんと使いこなしていますか?


通いやすい地域
  • 横浜市緑区
  • 横浜市青葉区
  • 横浜市旭区
  • 横浜市都筑区
  • 東京都町田市

ご連絡先

☎:050ー3427ー0843
または
公式ホームページ上から問い合わせフォーム
でお尋ねください!

↓どれか1つでいいので、アクセスをよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

スマートフォンライフを応援いたします!↓

2013年4月18日木曜日

総当たり攻撃(ブルートフォース攻撃)とパスワードリスト攻撃

eBook Japanの発表資料に見るパスワードリスト攻撃の「恐ろしい成果」と対策 | 徳丸浩の日記

今年になって、原始的でありながら効果的な二つの攻撃を使ったWebサービスへの攻撃が増えています。

総当たり攻撃(ブルートフォース攻撃)とは、
単純に最低限の文字数からIDとパスワードをしらみ潰しにあたっていく手法です。
パスワードリスト攻撃とは、
どこからかで入手したパスワードリストを様々なWebサービスへ認証させていく手法です。

どちらも非常に単純ながら確実に効果が得られる攻撃方法です。
特に、パスワードリスト攻撃は厄介です。

先日、gooやeBook Japanなどのサイトに、このパスワードリスト攻撃が行われました。
わずか3回のトライで成功したものが多かったようです。

これの最大の問題点は、ほかのサイトで使用されているIDとパスワードが、そのまま流用できてしまっているという点です。

手間も暇もかからず、しかも効果的に攻撃できてしまうため、以前使用していたパスワードが流出してしまっているのであれば、IDやパスワードを変更を余儀なくされてしまうでしょう。

企業側も、このような攻撃に対して防ぐ処置も取られていきますが、ユーザー側の利便性と天秤をかけるわけで、頭を悩ます問題となるでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

面倒なことになってきましたね!↓


2013年4月16日火曜日

ワードアート・図形レベルアップ! 第1回

ワードやエクセルには、昔からワードアートや図形(旧オートシェイプ)という機能があります。

簡単に彩がある文字や図形を描くのには便利な機能ではあるのですが、ちょっと使いずらいというか、要は”ダサイ”ですよね。

オフィス2010になって、今度は操作が難しくなった代わりにデザインは良くなったものの、それでも一般的なデザインではないというジレンマを抱えました。

そこで、よく見かけるデザインを用いて、自分流のデザインを作ってみましょう。

今回はフチ取りです。

このようなフチ取りをするにはどうしたらいいのでしょうか。

まず、ワードアートで単色塗りつぶしをします。(わかりやすくするために背景を黒にしています。)


同じものをコピーでつくり、塗りつぶしを白、線の太さを10pt以上にして白にします。


そして、同じ位置に持って行って、図形の順序を入れ替えます。


3色を使えば、このようにだいぶ似せることができましたね。


ただのツマラナイ字体が結構かっこよくなりました!また、フォントを変えたり、文字幅(カーニング)を変更するとより変えることができますよ。


↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

イラストレーターには負けますが、簡単なものなら十分!↓