2014年8月17日日曜日

WindowsUpdateがウィルスまがいの挙動を?

月一でセキュリティ対策などのために行われるWindowsUpdateは非常に重要なイベントです。
これにより、常に最新の状態を保たれることで、不意の攻撃を防ぐことができるのです。

…しかし、もしこれに不具合が生じた場合はどうなるのでしょうか。

今月のUpdateで久しぶりにその現象が起きました。

マイナビニュース「2014年8月の月例Windows Updateでトラブル続出? - Windowsが起動しなくなったときの対処方法
ガジェット通信「MSが復旧方法を公開 8月のWindows Updateで起動不能に陥る不具合
マイクロソフトテックネットブログ「2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある

事象としては、Update適用後、再起動するとパソコンが立ち上がらなくなるというものです。しかも、1回目の再起動は問題がなくとも、2回目で失敗するということもあるようです。

問題の原因ですが、いまだ特定されていないものの、対処方法として、フォントキャッシュの削除を行うようにされています。

フォントキャッシュとは、文字を表示するフォントのうち、よく使うものを一時保存先として残すことで、フォントを素早く表示させるファイルです。今回のUpdateでは、ロシア文字フォントに関するものが含まれていたため、それが原因の一因とされています。

しかしながら、急に動かなくなるのは、もはやウィルスみたいな挙動になってしまうため、このような問題が起こることは避けてほしいものです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

Androidのアップデートは安定しているのですがね!↓

2014年8月16日土曜日

USBのあの「悩み」が解決へ?

USBというと、誰もが一度は経験したことがあるのがコネクタの向きで挿し直したこと。
USBケーブルはその形状から表と裏があり、一度で挿そうとしても上手くいかないことが多いのです。

しかし、ついにその悩みが解決されそうです。

GIGAZINEより「両面どちらでも挿さるUSBの新規格「Type-C」が完成し生産段階に突入
Engadgetより「リバーシブルなUSB タイプCコネクタの規格が完成、Lightning風楕円形状に。搭載機器は来年前半か

この問題で一件落着といいたいところではあるのですが、ケーブルや端子の部分自体には互換性はないため、そのまま使用することはできません。幸い、送受信する信号は同じなので、互換用の変換ケーブルを使って以前の端子にも使えるようになるようです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

今後対応する機種が増えてくるのでしょうね!↓


2014年8月15日金曜日

本当にパフォーマンスを上げたいなら

昨日のブログでは、偽ソフト広告の話を書きました。

しかし、日頃から使っていると、気のせいにしろ「なんとなくパソコンが遅くなった」という気がすることもあると思います。
また、インターネットでは、サイトに繋がらなくなったり、表示に時間がかかることがあります。それは、たまたまそういうことに遭遇しただけであり、それが日常で行われることはあまりありません。

しかし、ちょっとしたきっかけでそのように感じることもなくはないでしょう。

インターネットに関しては、原因が複数に渡るため、簡単に原因を特定することはできません。

しかし、パソコンであれば遅いと感じているならば、たった1つの方法で解決する可能性があります。

それはRAMの増設です。

RAMは一時的に情報を記憶する、仮想的な巨大な付箋のようなものです。

いまでこそRAMはだいぶ搭載されることが多くなりましたが、数年前までは1GB程度の本当に少ないメモリであるケースが多いのです。

RAMは安価で装着も簡単です。まずはこれを行うことをおすすめします。

劇的に改善することもありますよ。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

パフォーマンスを気にするならRAMの増設を!↓

2014年8月14日木曜日

「PCのパフォーマンスが低下しています」は広告

問い合わせがあったので、今回取り上げることになったのですが、インターネットを見ていると時々「PCのパフォーマンスが低下しています」なんていう表示が出てきます。




これらはずばり広告です

以前にも当ブログで「偽セキュリティソフトに注意!」で取り上げましたが、知識が乏しい人に向けて、さも「危険だ」「注意しろ」などと謳いながら、それ自身がウィルスまがいだという、とんでもソフトだったりするのです。

これを回避するためには、まずは、インターネットの検索を必ずすること。
同じような悩みや相談はいくつもでてきます。つまり、ありふれた手口なのです。母さん助けて詐欺(オレオレ詐欺)と同様に、気をつける必要がありますね。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

パフォーマンスを気にするならRAMの増設を!↓

2014年8月12日火曜日

あのマイクロソフトから、まさかのガラケーの発売

マイクロソフトはパソコンでは9割近くのシェアを持つ企業ではありますが、携帯端末まで広げると後塵を拝する事態になっています。

最近では、Surfaceというタブレット端末を出してはいますが、iPod、Android端末ほどには普及していません。また、世界ではWindows Phoneというスマートフォンを発売していますが、これも残念ながら、やはりiPhone、Android端末には遠く及びません。

そんな中、数年前に買収したノキアから、なんとわずか25ドル(2500円程度)のガラケーが発売されます。

ノキアとは、一時期世界の携帯電話シェア1位であったフィンランドの会社ですが、スマートフォンに押されて、マイクロソフトに買収された経緯があります。


このNokia 130は、 ビデオ再生もできながら、なんと最大26日間もの待ち受け時間も誇るバッテリーの持ちの良さもあるという優れた性能を持っています。

画面の見た目は、iPodを意識するようなアイコンベースの画像となっていながら、ガラケーならではの物理キーも持つというのが面白いことになっています。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

おそらく日本では出ないでしょうね…!↓