2017年9月1日金曜日

お教室より大切なお知らせ


2011年の開校以来十日市場で運営してまいりましたTTSパソコンスクールですが、10月末をもちまして閉校させていただきます。

ご利用くださいました皆様に御礼を申し上げます。

以下にスケジュールなどを記しましたので、ご参照くださいませ。

10月1日以降 新規受付終了(臨時対応は閉校まで受け付け)
10月4週目(23日)以降 スクール事業をほぼ終了 (場合によっては、近くのコーヒーショップやファーストフードなどで対応)
10月末以降 TTSパソコンサポートとしてホームページをリニューアル

原則メールフォームのみで受け付けとなります。

ただし、当日対応になるとは限りません。

また、サポートサービスにつきましては、期限付き対応とさせていただきます。 誠に勝手ではございますが、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

最後までよろしくお願い致します。↓

2017年8月29日火曜日

フィッシングメールに注意!

相変わらずネットを使った詐欺行為や情報を盗む行為が続いています。マルウェア(コンピュータウィルス)にもかかる可能性があるので十分に注意をする必要があります。

特に、フィッシング詐欺は単純ながら引っかかる人が多いので、自分は大丈夫と思わないほうがいいです。

フィッシング対策協議会より「フィッシング (Phishing) とは

『典型的な手口としては、まず、クレジットカード会社や銀行からのお知らせのふりをしたメールをユーザに送りつけます。「情報確認のため」 などと称して巧みにリンクをクリックさせ、あらかじめ用意した本物のサイトにそっくりな偽サイトにユーザを誘導します。そこでクレジットカード番号や口座番号などを入力するよう促し、入力された情報を盗み取ります。』

今回は、私のところにもメールが届きましたので、その文面をご紹介します。


他にもいろいろな例があります。

InternetWatchより「継続して出回るAppleの偽メール・6つの件名バリエーション、偽サイトへ誘導し、個人情報を根こそぎ窃取

さて、このようなメールが届いたときに捨ててもいいのですが、他の人たちのためにも報告するようにしましょう。

フィッシング対策協議会 お問い合わせ

『フィッシングの疑いがあるメールを受け取った場合には、メールのリンクを安易にクリックせず、そのメールを転送、もしくは、フィッシングメールのタイトル、本文、差出人名、送信日時、概要などを記載の上、以下のメールアドレスにお送りください。』

メールの送り先 info@antiphishing.jp

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

気をつけてください!↓

2017年8月27日日曜日

ネットの障害の原因はグーグル!?

この前の水曜日の午後、ネットになかなかつながらないという現象が発生しました。問題なく閲覧できたサイトも多かったですが、何かの不具合かと思った方もいたかもしれません。

その原因が判明したのですが、驚くべき結果になりました。

朝日新聞より「グーグルが謝罪 大規模ネット障害、装置の誤操作が原因

なんとグーグル側の誤操作により、かなり大掛かりな障害になってしまったとのことです。

ITmediaより「大規模ネット障害で実感する“つながらない”心細さ
朝日新聞より「大規模ネット障害、なぜ起きた?ネット社会の脆さ表面化」

しかし、問題のはグーグル1社がこけると、このようなことになるというのはインターネットの本質とはかけ離れた状態になっていることを示しています。本来、このような問題があっても問題なくつながるはずなのです。しかし、今回は道しるべ自体を誤って設定した原因がたったグーグル1社で引き起こしたことですから、なにかしらの対策が無いと、例えばサイバー攻撃などにより大きな被害が起こる可能性も十分に考えられます。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

かなりびっくりしました!↓

2017年8月26日土曜日

恐怖のゲームが世界を脅かす

インターネットは素晴らしいものですが、同時に没頭していくと自ら命を絶つという恐るべきことも起こりうることも認識する必要があります。

いま、世界の10代の一部が危険に晒されています。

GIGAZINEより「世界中で少年少女を次々と自殺に追い込んでいく謎の死のゲーム「青い鯨(Blue Whale)」とは?
ダイアモンドオンラインより「世界中で10代が相次ぎ死亡、謎の自殺ゲーム「シロナガスクジラ」とは?

英語版ウィキペディアによると、アルゼンチン・ブラジル・ブルガリア・チリ・中国・コロンビア・インド・イタリア・ケニア・パラグアイ・ポルトガル・ロシア・サウジアラビア・セルビア・スペイン・アメリカ・ベネズエラ・ウルグアイで報告されています。

多くの共通項があり、それは愛情に満たされていないと感じている思春期にありがちな感情にカリスマ的な指導者が現れ諭す、また、SNS上で「必要とされている」と感じることによる共感から最後まで従ってしまうという状態になっているようです。

日本でも10代の一部には、自分の腕をカッターなどで傷つける「リストカット」をツイッターで披露するのがいます。彼ら彼女らもこういうことに巻き込まれる恐れが十分にあり、そういう子がいたら、助け出してあげないと大変なことになるかもしれません。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

このような情報に敏感になりましょう!↓

2017年8月25日金曜日

言論・思想信条の自由!のyoutube

ネットの世界はとても自由で多くの言論空間は守られています。表の世界はもちろんですが、すごいものも普通に見られるようになっています。

世界平和統一家庭連合、いわゆる統一教会の公式チャンネルです。

幸福の科学の公式チャンネルです。

いわゆる中核派である前進チャンネル公式です。

アンダーグラウンドの内容が多いVice Japan公式チャンネルです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

こういうのがネットの面白いところ!↓