2014年12月27日土曜日

2014年を振り返る

2014年の営業も最後となり、今年最後のブログとなります。

昨年も振り返りましたが、簡単にまとめるとこのようになっていました。
  1. Office2013発売
  2. 第5のスマートフォン
  3. Windows8.1
  4. Windowsパソコン市場の低迷
  5. バイトテロと呼ばれるSNS界隈の問題
今年も一年のブログを振り返ってみて、印象的な出来事を見てみましょう。

1.マイクロソフトがソフトウェアで規模を拡大

以前にも書きましたが、マイクロソフトがモバイル機器を中心にソフトウェアを無料で提供するなど、「モバイルファースト」の方針でWindows以外にも規模を拡大した年でした。
来年は、Windows10の発売を控えていますが、今後どのような戦略となるのかが注目されます。

2.マイクロソフトOfficeの販売形式が変更

マイクロソフトOfficeの販売形式がOffice365という月間または年間払いの形式に変更されました。海外では既に導入されていたのですが、少し遅れて日本でも正規導入されました。パソコン購入時に付いてくる、いわゆるプレインストール形式の場合は定期払いは無く、そのまま使い続けることができます。
バージョンアップを無料でできるメリットはありますが、内観(UI)がガラッと変わる可能性があるため、それが嫌な場合はパッケージ版を導入することで、バージョンを維持したまま使用できます。

3.円安の影響でPCパーツが軒並み値上がり

アベノミクスや世界情勢の不安により、円安が進み7年前と同じくらいの水準となりました。PCパーツは輸入品なので、同じドルでも円換算では高くなってしまうため、値上がりになってしまいました。また、4月の消費税の増税も影響しました。

とはいえ、このまま円安が進むとは思えませんので、値が落ち着いてきていると思いますし、新製品が登場すると、旧製品は値下がりするので、そこまでの影響を見せないのではないでしょうか。

4.iPhone6(iOS8)とAndroid5.0の登場

スマートフォンはバージョンアップや新製品が引き続き好調を博していました。ただ、軒並み普及してきたため成長が鈍化してきました。

ここに割って入ってきたのが、FirefoxOSです。この2強を崩すことができるのでしょうか。

5.PCの使用率が低下

スマートフォンが使いやすくなったため、パソコンの利用率が低下していることがニュースとなりました。同じく、テレビの視聴も30代以下と40代以上ではかけ離れた状況となっています。
テレビは次世代のメディアではなくなりつつありますが、パソコンも趣味の利用では次世代でなくなってしまうのでしょうか。

今年は昨年ほどのインパクトはありませんでした。来年は、Windows10や新しいスマホであるFirefoxOSなどが登場します。新サービスも期待されますが、どのようになるのでしょうか。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

世界情勢が安定して欲しいですね!↓

2014年12月26日金曜日

VAIOブランドのスマホ登場

VAIOと聞くと、多くの方がソニーのパソコン!と思われることでしょう。
しかしながら、VAIOはソニーから譲渡された新会社VAIO株式会社に移行しています。

そんな、VAIOですが、新会社へ移行直後はノートパソコンを発売していたのですが、いよいよ来年にVAIOブランドのスマホが発売されることが決定したようです。

PCwatchより「VAIOブランド初のスマホ発表

具体的な内容はまだ無いものの、VAIOの意思を継いだ、VAIOらしい製品となることでしょう。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

デザインもそうですが、Xperiaとの違いが出せるかですね!↓

2014年12月25日木曜日

ついに登場!第3のスマホになれるか!?FirefoxOS

2年近く前に取り上げたのが「これが本当の第5のスマートフォン? FirefoxOS」です。

「第5」というのは、iPhone、Android、WindowsPhone、BlackBerryが過去にスマートフォンとして世界で人気があったものが4つあったからです。そこに新たに割って入ってきたのが、今回KDDIから発売されるFirefoxOSです。
Fx0 LGL25
なんと内部が透けているスケルトン仕様というデザインで登場しました。他国のFirefoxOSは低性能ゆえの低価格で人気を得てきたのですが、KDDIは高性能で勝負を仕掛けてきました。つまり、FirefoxOSの真価が問われているということになります。

いまのところ、SIMフリーでの発売はないのですが、これの人気次第では、SIMフリー端末も出てくることでしょう。

あとは、アプリがどれくらい集まるかです。FirefoxOSには、FirefoxMarketplaceという、AndroidでいうPlayストア、iOSでいうAppストアが用意されていますが、まだまだ数は少なく数百程度しかありません。Playストア、Appストアが150万、Windowsストアアプリが20万程度とされていて、明らかにアプリの数が不足しています。

HTML5という、かなり柔軟性が高くハードルが低いコンピュータ言語でアプリの作成はできますが、かといってそれで普及できるかは未知数です。

まずは、WindowsPhoneを押しのけて、第3位になれるかどうかに注目が集まります。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

それよりもUbuntuPhoneが出て欲しいのですが!↓

2014年12月22日月曜日

Twitterいらずのリアルタイム情報ツール!

Twitterはつぶやきツールとして、30代以下では絶大な人気を誇るアプリとなっています。


Twitterのいいところはリアルタイム性です。つぶやかれた情報はすぐに把握することができます。特に緊急事態のときには高い親和性をもち、例えば電車が事故で止まった!という時でも、鉄道会社の正式な情報よりも把握できますし、災害時でも、どこに何かがあるという情報もいち早く情報を得ることができます。

しかし、Twitterに会員登録する必要があり、抵抗がある人もいるでしょう。そこで便利なのが、Yahoo!リアルタイム検索です。Twitterの情報を利用しているので、すぐさまに検索をすることができます。

さらに、スマートフォンアプリもあります。

Yahoo!リアルタイム検索アプリ Android iOS

最速で社会の情報を得られる究極のアプリです。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

けっこう面白いアプリではないでしょうか!↓

2014年12月21日日曜日

続報!クリップアートからBing検索へ!Office2007,2010アップデート! #クリップアート #Office

以前、クリップアートが廃止になるというセンセーショナルなニュースが流れました。
Office2013では、もともと「クリップアート」ボタンがなく、クリップアートもBing検索(インターネット検索)も「オンライン画像」というボタンで提供されていました。


となると、古いOffice2007やOffice2010では、クリップアートはどのようになるかというのが懸念されていましたが、いつの間にかアップデートされていて、超強力なツールに生まれ変わりました!


いつの間にかアップデートされているので、気づかない人も多いかと思いますが、Office2010の場合、「種類」の下のチェックマークの記載が変わりました。今までは、「Office.comのコンテンツを含める」だったのですが、「Bingの検索結果を含める」に変更されています。

これにより、インターネットの画像検索がクリップアートから直接できるようになりました! いままで、「こんな画像探しても出ないよな?」というのも容易に出すことができます!

初音ミクで検索してみたり(Office2007で検索)
アニメキャラで検索しても出てきます!(Office2010で検索)
なお、Office2003以前では、サポート期間が終了しているため、アップデートは行われません。この場合は、素直にインターネットから画像をコピーするか画像ファイルを挿入しましょう。

残念ながらOffice2003では「何も見つかりませんでした」となる
↓へのアクセスもよろしくお願いします!

地味な嬉しい変更点として、空白を入れたAND検索が普通に出来ることがいいです!↓

2014年12月20日土曜日

インターネットから参加してみよう! チャレンジ!社会への協力編

インターネットは情報を受けるだけでも、言論空間や動画など面白い内容がたくさんあります。しかし、自分から参加するというのも楽しくなります。

皆様ご存知、Wikipediaはインターネット百科事典の模範として、人類の集合知として役立てられています。もちろん、書かれていることのすべてが正しい訳ではありませんが、何かを調べようとするとき、Wikipediaにはよくお世話になっていることでしょう。

さて、Wikipediaには非常に多くの情報が載っていますが、残念ながら過去のものは情報が集まることが難しく、協力を求められるケースがあります。

例えば、横浜博覧会のWikipediaを見てみると、画像提供の依頼が出ています。



すでに25年も前なので、写真が残っていたりするケースも少なくなってきているとは思いますが、もし、現存しているなら投稿にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

画像をアップロードするには、Wikipediaでアカウントを作成し、アップロードする必要があります。

すごくわかりやすい記事が、あのデイリーポータルZに載っていたので、そちらを参照していただくと、きっとできるでしょう。

デイリーポータルZより「ウィキペディアの画像提供依頼に答える

あなたの写真が社会貢献になるかもしれませんよ。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

さすが真面目な記事でも笑いに変えるデイリーポータルZのことはありますね!↓

2014年12月19日金曜日

2014-2015年末年始の営業日のご案内

本年もTTSパソコンスクールをご愛顧いただき誠にありがとうございました。
今年は、12/27までとなっております。

年末年始の営業時間のご案内です。

日付予定
12/27開校
12/28休校
12/29休校
12/30休校
12/31休校
1/1休校
1/2休校
1/3休校
1/4開校
1/5開校
1/6開校
1/7休校
1/8開校
1/9開校
1/10開校
1/11開校
1/12休校
1/13開校
1/14休校
1/15以後、通常通り

↓へのアクセスもよろしくお願いします!
趣味ぶろ 教室ブログランキング

コンピュータは、来年はどのような情勢になるのでしょうね!↓

2014年12月18日木曜日

どこにでも機械に弱い人はいます

何も説明を受けないまま手順通りしようとしているからか、根本的にというか構造的にというか、なんとなくやらなければならないことはできるけど、少しでも外れると全くできないということがあります。

それは日本だけでなく海外でも同様で、海外の反応を見るサイト、らばQでこういうのがありました。


電源コンセントもわからないような人もいるようで、日本でも苦労話が転がっています。

電話でのサポートというのは状況が見られないので、皆さんが思っているよりかなり難しいです。できれば、誰かに来てもらうとかのほうが解決するでしょう。

TTSパソコンスクールでも有料サポートをしていますので、お気軽にご相談の上お越しください。

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

いろいろな人がいるんですよね!↓


2014年12月16日火曜日

【募集】横浜線駅近! 格安・激安のパソコン教室!【PR】 #パソコンスクール

パソコンをさらに活かそう!スクールに通おう!

パソコン使えるようにして、仕事に活かそう!
スマートフォンも学べますので、機種変更しても安心です!


がサポートいたします!

通いやすい地域

  • 横浜市緑区
  • 横浜市青葉区
  • 横浜市旭区
  • 横浜市都筑区
  • 東京都町田市
この地域でお住まいの方! ぜひ、お気軽にご連絡ください!

ご連絡先

☎:050ー3427ー0843
または
公式ホームページ上から問い合わせフォーム
でお尋ねください!

↓へのアクセスもよろしくお願いします!

パソコンライフをスクールの立場から応援します!↓